* INDEX * TOP *
ア ヘ 顔 肉 便 器 痴 女 で テ ク ス チ ャ を 使 っ た 塗 り の 練 習
11/20のピクシブ通信【http://p2.pixiv.net/2009/11/20/15796.html】を参考にして、テクスチャを使用した塗りの練習をしてみました。
前々からそういった素敵な塗りのイラストを見て、どんな風に塗っているんだろう、どんなテクスチャを使用しているんだろう…と、気になってはいたものの塗り方の見当もつかないので自分でやってみようとか考えた事もなかったのですが、こちらの記事を見ると身近にあるものをスキャンしてテクスチャとして使用しているとの事で、面白いなやってみよう…!と、棚に仕舞いっぱなしの特殊紙を引っ張り出したりデジカメ片手に外出したりしてみました。      
この絵の使用素材は以下のとおり。
【全体】
…くしゃくしゃに丸めた後伸ばしてスキャンしたコピー用紙。
【髪の毛】
…クラシコトレーシング星くずし/雨の後の庭の地面の写真。
【制服】
…アトモス紙/部屋の壁の写真。
【黒ニーソ】
…和菓子の包装の竹の皮/クラシコトレーシング星くずし。
【肌】
…和紙。
【バイブ】
…アスファルト舗装の路面の写真。
【背景】
…真っ白いバスタオル/リビングの壁の写真/パワートーンのレースと線のトーン(線は90度回転)/自作の市松模様とハートの素材。
……そんな感じです。
それを記事にあったように効果を出したい部分の上のレイヤーに重ねて、レイヤーモードをオーバーレイにして、しっくりくるまで不透明度を調整して仕上げました。今回は色々試したかったので全てのパーツにテクスチャを重ねた為、ちょっと(?)画面がうるさいですが、適度に使いたい部分だけに使用するといい感じにまとまりそうです。
身近にある物をスキャンしたり写真にとって使ってみるのはとても楽しいし、新しい発見も出来てお絵かきが更に楽しくなると思うので、皆様も是非やってみて下さい。
その際はアヘ顔肉便器痴女絵とかではやらないほうがいいと思います。
2009/11/29 PhotoShop SAI



* INDEX * BLOG * TOP *