* INDEX * TOP *
オ ブ リ ビ オ ン は キ ャ ラ メ イ ク が 最 初 に し て 最 大 の 難 関 だ と 思 う
Oblivionのキャラメイクってある意味ラスボスですよね。
ここで一番詰まるしヘタしたらゲームクリアしちゃう。
何時間もかけて満足できる顔を作れた時の達成感はすさまじい。
…ちなみにこれは自分の経験談です。正面から見た顔を一生懸命可愛く作って、横から見たらクリーチャーだったとかいうのは初心者が必ず通る道……だと思う。
Oblivionは2008年の秋位から始めました。今の自分のPCのスペックじゃ満足に動きませんがそれでも楽しいです。最初は作ったキャラに露出の高い装備とか着せて眺めるのが目的だったんですが(きもっ) 今ではあの世界観にどっぷりハマって、時間があると黙々とプレイしてます。あの薄暗い雰囲気と自由度の高さがたまりません。
8月に新PC購入して念願の快適Oblivion生活がはじまりました…が、新PCでプレイすると今まで見えてなかったキャラの顔の微妙な部分が目立ってきて、更に修正→大失敗→作り直しの無限ループです。
その後の経過はどうなのかご質問頂けたので
2010年秋現在のこのキャラのSSを載せますね。
一応こんな感じになりました。
多少光源詐欺気味ではありますが…。あ、横顔も大丈夫ですよ。
ロリ顔というよりは幼さも残ったちょっと大人びた顔になりましたが
とりあえず自分的にはだいぶ満足。
…ここまで来るのが長かったなあ…。
…でも、もうちょっとだけ顎を短くして顔の縦幅を狭めたいなあ…
…なんて思うと…(やめとけやめとけ)
すぐこうなるワケですよ。
美人はいくら時間をかけても難しいのに、ブスは5秒で作れます。それがOblivion…。
2009/05/09 PhotoShop SAI



* INDEX * BLOG * TOP *